FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日新聞社の世論調査によると、コンピュータゲームで「遊んでいる」人に1日平均どのくらい遊んでいるか尋ねてみると『2時間以上』は20代では21%、30代でも12%いたらしい。

ちなみに60代は1%。

子どもがゲームで遊んでよいかの問いには、20~30代は70%を超えたが70代以上は35%に留まった。

私の子どものころは外で遊ぶのが普通だったが、現在では通用しない。

「ゲームはやるな」とは言いませんが、目のことを考えるとやり方には十分注意して欲しいです。

15分に一度は休憩をいれる。 画面を見過ぎないように適度に遠くを見る。 まばたきをする。 終わったらしばらく目を閉じ、手で覆い、暗くして休める。

など、ケアをしっかりやりましょう。

それから、先日、携帯の画面に夢中になり、小学生がホームから転落したニュースがありました。

くれぐれも場所をわきまえてやってくださいね。(森)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。